ArcGIS ProとRuntime SDK .NET


基本的にはSDK .NETはWPFベースではあまり変わらなさそう、ArcGIS Proで開発関連は不明

以下元ネタとザックリ概要

http://forums.arcgis.com/threads/88329-The-history-and-future-of-the-ArcGIS-SDKs-for-.NET

◆ArcGIS Professional

◆ArcGIS Runtime SDK for .NET

  • Visual Studio 2012/.NET4.5/非同期 (まあWPFらしい開発手法/WinStoreApp等の統合目的のみ?)
    • Windows XPはもう知らん
  • 将来的にはArcGIS Engineからの移行を容易にするため機能を充実させていく (まだ暫らくはArcGIS Engineは続く/新規で可能ならRuntimeを使う方がよい)
  • ArcGUS Runtime SDK for WPFからの移行-ほぼそのままリコンパイル可能なはず
    • 参照付け替え [ESRI.ArcGIS.Client.dll]⇒[Esri.ArcGISRuntime.dll]
    • XAMLカスタムシンボルは不能 (accelerated display modeで描画)
  • オフライン機能は付加予定
  • Windowsデスクトップでは Local Server経由でパッケージ等へのアクセスフローは変わらず
    • レイヤ追加/レンダラ変更等はDynamicLayer機能で

あとマイクはラベルについて答える気がない!

カテゴリー: 動向 タグ: , パーマリンク