リッチテキスト Unicode


RTF Pocket Guideによると、Unicode文字列は\uc1\unumberで表されるのが通常系
ただし、32,768-65,535の間uc-xxxxx のように表現される (xxxxxは数値 例えばu-28589)
65,536から xxxxxを除算するとunumberが取得できる。

まあいいけど、知りたくもなかった無駄知識すぎる。

1987年に仕様策定したマイクロソフトが未だに使っているのが悪いのか
マイクロソフトは物持ちが良すぎると言うか切り捨てが遅いのが良いのか悪いのか
(IE6は早めに処分してほしかった。Windowsが未だレジストリシステム引きずってるのもどうだろ)

変えたら変えたらで文句でまくりなんだろうけどもなぁ。

カテゴリー: 開発 パーマリンク