地域メッシュのラスタ考察


1メッシュ区画 2ピクセル・3ピクセルのセットで考えた場合、画像1枚あたりは720ピクセル程度上限で3次メッシュで必要な画像枚数を検討。
画像の命名規則とメッシュコード⇒画素の特定コードがあれば現実的に扱えそうな数量ではある。
10万枚とかなってきたらそろそろ危うい気はするが数千枚程度、3次メッシュならば最大で100枚程度。
あとは正距円筒図法(緯経度=px)からの投影変換化の手間ぐらいか (gdalwarpとか使えば良いが)

緯度方向 経度方向 緯度差 経度差 1ピクセル 緯度ピクセル 経度ピクセル 画素数縦 画素数横 枚数
一次メッシュ 30 30 0.66…. 1 0.33…. 2 3 90 90 1
二次メッシュ 30 30 0.0833…. 0.125 0.04166… 2 3 720 720 1
三次メッシュ 30 30 0.00833… 0.0125 0.004166… 2 3 7200 7200 100
2分の1地域メッシュ 30 30 0.004166… 0.00625 0.0020833… 2 3 14400 14400 400
4分の1地域メッシュ 30 30 0.0020833… 0.003125 0.00104166… 2 3 28800 28800 1600
8分の1地域メッシュ 30 30 0.00104166… 0.0015625 0.000520833… 2 3 57600 57600 6400
カテゴリー: 開発, 設計 パーマリンク